記事の詳細


SPONSORED LINK

あなたは離婚を考えたことはありますか?

 

私は結婚して25年になります。 正直なところ 何度も離婚を考えたことがあります。

賭事でのトラブルこそ ありませんが 金銭関係 女関係と悩まされたこと 数知れません。

 

その度に「離婚」の文字が頭をよぎりますが、

離婚をする時に必要とされるパワーと手続き等のことを考えるとなかなかふみきれません。

 

この年齢になると再婚する確率はほとんどなく、

万が一 再婚のチャンスがあったとして、 きっと 一緒に生活するようになったら男は変わってしまい、

「これなら 前の夫と同じだ」と後悔するのが目に見えているような気がするからです。

 

後悔するなら今のままでもいいのか?

後悔するくらいなら 慣れた男の方が まだマシかと 考えてしまいます。

 

今どきの若い男性たちは草食男子などと表現され、 私の周りでは子育てにも積極的な男性が多いです。

 

見ていても ほのぼのとしますが、 我が夫世代からみると

「女に媚びてる 情けないひ弱な男」と映るらしく

私は その考え方じたいが 女性を馬鹿にしているようで 頭にくる理由のひとつです

 



自分時間を生きる。

子育ても一段落した7年前 、社会復帰をして仕事を始めました。

 

今となっては どこでなにをしているか不明ですが

夜遅く帰宅する夫を待つこともなく、早目に眠りにつき 、

朝の挨拶は交わすものの まるで独身の時のような感覚で 意外と心地良い毎日。

 

ここまでくると 夫婦というより同居人です。

同じ空気を吸うのも嫌!というのなら別ですが 顔をみるくらいなら我慢できるという人は

同居人は頻繁に変えない方が なにかと楽かもしれませんね。

SPONSORED LINK

関連記事

ページ上部へ戻る